2014.11.1 05:05(1/4ページ)

戦犯じゃない!虎・坂井オーナー、ネットで批判集中の西岡を擁護

ソフトバンクの優勝セレモニーを見つめる西岡(左から2人目)。負けた責任を1人でかぶった

ソフトバンクの優勝セレモニーを見つめる西岡(左から2人目)。負けた責任を1人でかぶった【拡大】

 阪神・坂井信也オーナー(66)=阪神電鉄会長=が31日、前日10月30日の日本シリーズ第5戦の九回一死満塁、カウント3-1から一ゴロに倒れ、守備妨害を宣告された最後の打者・西岡剛内野手(30)を擁護した。選手は力を出し切ったと評価をする一方で球団フロントには課題も指摘した。

【続きを読む】