2014.10.31 05:01

阪神・黒田ヘッド退任…2軍投手コーチに元G香田勲男氏

特集:
移籍・退団
阪神・来季コーチングスタッフ

阪神・来季コーチングスタッフ【拡大】

 阪神フロント陣は30日、和田政権4年目となる来季の組閣作業を、ほぼ完了させた。

 昨季から2年間、参謀役として和田監督を支えた黒田正宏ヘッドコーチ(66)が今季限りで勇退し、平田勝男2軍監督(55)が昇格する。吉竹春樹野手総合コーチ(53)は外れ、フロント入りする可能性もある。山脇光治外野守備走塁コーチ(52)が作戦系統などの肩書に代わり、新外野守備走塁コーチには風岡尚幸2軍内野守備走塁コーチ(46)か、中村豊2軍外野守備走塁コーチ(41)の配置転換が検討されている。またファームは新監督に古屋英夫2軍チーフ兼打撃コーチ(59)が昇格。新投手コーチとして、元巨人、近鉄の香田勲男氏(49)が、新打撃コーチとして、元阪神などの浜中治氏(36)が就任する予定だ。

移籍・退団情報へ

(紙面から)