2014.10.30 05:04(1/3ページ)

和田虎、崖っ縁…呉、サヨナラ被弾でよもや3連敗「中途半端に」

延長十回、中村にサヨナラ弾を浴びた呉昇桓。シーズン終盤から神がかり的投球で支えてきた守護神が踏ん張れなかった(撮影・安部光翁)

延長十回、中村にサヨナラ弾を浴びた呉昇桓。シーズン終盤から神がかり的投球で支えてきた守護神が踏ん張れなかった(撮影・安部光翁)【拡大】

 SMBC日本シリーズ第4戦(ソフトバンク5x-2阪神=延長十回、ソフトバンク3勝1敗、29日、ヤフオクドーム)SMBC日本シリーズ2014は第4戦を行い、阪神は延長十回、守護神呉昇桓(オ・スンファン)投手(32)が中村晃外野手(24)にサヨナラ3ランを浴び、1勝3敗で崖っ縁に追い込まれた。シリーズビジター8連敗を喫し、後がない和田豊監督(52)だが「甲子園に戻って勝負ができるようにやるしかない」とネバーギブアップを誓った。

【続きを読む】