2014.10.26 22:06

西武・炭谷が日本S解説「来年は西武ドームでやりたい」

 SMBC日本シリーズ第2戦(阪神1-2ソフトバンク、1勝1敗、26日、甲子園)国内FAを取得し注目される西武・炭谷銀仁朗捕手が、文化放送で初めてのゲスト解説を行った。

 京都出身の炭谷にとって、甲子園は準地元ともいえる球場だが「正直プロ野球に興味がなかったので、あまり見に来たことがなかった。野球選手になりたかったので、高校野球を見に行っていた」と明かした。

 試合後には「雰囲気がすごくて。(放送席ではなく)グラウンドにいたいと思いました。来年は絶対日本シリーズを西武ドームでやりたい気持ちが強くなった」とキッパリ。解説を務めた元西武監督の東尾修氏に「信じますよ」と念を押されていた。

試合結果へ

日本S日程へ