2014.10.24 05:01

西武2位の佐野、大学先輩・牧田のエールにカチカチ/ドラフト

西武から2位指名を受け、母・ウェウワンさんにキスされそうになる平成国際大・佐野泰雄(中央)。右は父・仁志さん=埼玉県加須市の平成国際大学(撮影・小倉元司)

西武から2位指名を受け、母・ウェウワンさんにキスされそうになる平成国際大・佐野泰雄(中央)。右は父・仁志さん=埼玉県加須市の平成国際大学(撮影・小倉元司)【拡大】

 ドラフト会議が23日、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで開かれた。突然の電話に、2位指名の左腕、佐野(平成国際大)が固まった。埼玉県加須市での同大での会見後、大島監督のスマートフォンに電話をかけてきたのは西武・牧田。同大の先輩からエールが届き「はいっ、はいっ。よろしくお願いしますっ」。面識はないが、下半身の使い方を参考にするなど牧田に憧れてきただけに、「はいっ」と返事するのが精いっぱいだった。

ドラフト指名選手へ

(紙面から)