2014.10.13 05:07(1/3ページ)

虎、悲願のCSファーストS突破!和田監督の究極勝負手さく裂!

延長十二回表が終わった瞬間、一塁ベンチを飛び出す阪神ナイン。虎がついに第一関門を突破した!(撮影・森田達也)

延長十二回表が終わった瞬間、一塁ベンチを飛び出す阪神ナイン。虎がついに第一関門を突破した!(撮影・森田達也)【拡大】

 (セ・リーグ、クライマックスシリーズファーストステージ第2戦、阪神0-0広島=延長十二回規定により引き分け、阪神1勝1分、12日、甲子園)耐えた、しのいだ! セ・リーグ2位の阪神は3位の広島とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージをCS史上初の引き分けコールドで突破した。和田豊監督(52)が呉昇桓投手(32)に来日初の3イニングを託す勝負手を打ち、延長十二回表を終了して0-0。規定により引き分けとなり、対戦成績を1勝1分けとして球団初のファイナルステージ進出を決めた。15日から同1位の巨人と対戦する。

【続きを読む】