2014.10.10 05:00

ヤクルト・小川前監督が退任あいさつ フロント入り受諾へ 

特集:
移籍・退団
今季限りで退任するヤクルト・小川淳司監督が東京・港区のヤクルト本社を訪れ、堀澄也オーナーにシーズンの報告を行った。報告後、ヤクルト社員から花束を贈られた。

今季限りで退任するヤクルト・小川淳司監督が東京・港区のヤクルト本社を訪れ、堀澄也オーナーにシーズンの報告を行った。報告後、ヤクルト社員から花束を贈られた。【拡大】

 今季限りで退任した小川前監督が9日、ヤクルト本社を訪れ、堀オーナーにシーズン終了の報告と退任のあいさつを行った。球団からは、既に編成部門のトップとしてのフロント入りを打診されており「オーナーから『何らかの形で球団に協力してほしい』といわれました。前向き? もちろん、そうなると思う」と受諾の意向を示した。 (東新橋)

(紙面から)