2014.10.8 05:01(1/3ページ)

虎史上初!ゴメス来日1年目で打点王!5選手がセ界タイトル獲得

フェニックス・リーグで四回、左翼線に二塁打を放ったゴメス。打点王獲得を自ら祝った(撮影・安部光翁)

フェニックス・リーグで四回、左翼線に二塁打を放ったゴメス。打点王獲得を自ら祝った(撮影・安部光翁)【拡大】

 プロ野球は7日、シーズン全日程を終了し、阪神の5選手が主要タイトルを獲得。マウロ・ゴメス内野手(30)は虎の来日1年目の外国人選手では史上初の打点王(109)に輝いた。フェニックス・リーグのDeNA戦(生目第2)で二塁打を放った4番は「ハッピーだ」と笑顔。マット・マートン外野手(32)が初の首位打者、ランディ・メッセンジャー投手(33)が最多勝と最多奪三振、呉昇桓投手(32)が最多セーブ、福原忍投手(37)が最多ホールドとタイトルラッシュとなった。

【続きを読む】