2014.10.8 05:07(1/4ページ)

真中ヤクルト、ヤング組閣!退任小川監督は編成トップで新体制支援

特集:
移籍・退団
新時代へのバトンタッチ。新監督に就任する真中コーチ(左)は退任セレモニーで花束を手にした小川監督(右)を見届けた (撮影・荒木孝雄)

新時代へのバトンタッチ。新監督に就任する真中コーチ(左)は退任セレモニーで花束を手にした小川監督(右)を見届けた (撮影・荒木孝雄)【拡大】

 ヤクルトの新監督に真中満1軍チーフ打撃コーチ(43)が昇格することが7日、正式決定した。8日に発表される。2年連続最下位に終わり、今季限りで退任する小川淳司監督(57)は編成部門のトップとしてフロント入りし、新監督を支える。また、2軍から三木肇内野守備走塁(37)、野村克則バッテリー(41)、宮出隆自打撃(37)3コーチの1軍昇格が検討されており、若い陣容でチームの立て直しを図る。

【続きを読む】