2014.10.1 05:04(1/4ページ)

自力2位消滅…虎将、コイと運命の最終戦へ「なんとしても取る」

本拠地最終戦を終え、ファンの前で帽子をとって一礼する和田監督(右)。1日の広島戦に勝ち、2位への望みをつなぎたい(撮影・林俊志)

本拠地最終戦を終え、ファンの前で帽子をとって一礼する和田監督(右)。1日の広島戦に勝ち、2位への望みをつなぎたい(撮影・林俊志)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神0-1DeNA、最終戦、阪神16勝8敗、30日、甲子園)勝って望みつなぐ!! 阪神は甲子園最終戦でDeNAに3安打完封負け。勝った2位広島に1差と離され、自力2位が消滅した。1日の今季最終戦広島戦(マツダ)に負ければ、3位が確定し、CS開催権を逃す。今季限りで3年契約が切れる和田豊監督(52)は「あした、なんとしても取ります」と悲壮な決意を明かした。

【続きを読む】