2014.9.19 05:02(1/2ページ)

駒大・江越、復活V打!巨人スカウト絶賛「長野タイプ」/東都

駒大・江越大賀外野手は、一時の不振から脱出して、笑顔を見せた(撮影・赤穂宏幸)神宮球場

駒大・江越大賀外野手は、一時の不振から脱出して、笑顔を見せた(撮影・赤穂宏幸)神宮球場【拡大】

 東都大学秋季リーグ第3週第3日(18日、神宮)3回戦1試合を行い、駒大が3-2で国学院大に競り勝ち、2勝1敗で勝ち点2とした。三回に同点とし、ドラフト候補の4番・江越大賀外野手(4年)が勝ち越しの2点二塁打を放った。エース左腕の今永昇太投手(3年)は7安打2失点の完投で3連勝、現役最多に並ぶ通算14勝目を挙げた。

【続きを読む】