2014.9.19 21:01

復活の一撃!広島・エルドが約2カ月ぶりの34号「良い角度で上がったよ」

6回、本塁打を放った広島・エルドレッド=マツダスタジアム(撮影・彦野公太朗)

6回、本塁打を放った広島・エルドレッド=マツダスタジアム(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 (セ・リーグ、広島-DeNA、22回戦、19日、マツダ)広島のブラッド・エルドレッド内野手(34)が7月26日阪神戦(マツダ)以来、約2カ月ぶりとなる34号ソロを放った。

 4番が復活の一撃だ。7点差となった六回、先頭のエルドレッドは初球の真ん中低めの変化球をすくい上げると、左翼スタンドに吸い込まれた。約2カ月ぶりとなる待望の一発にスタンドのファンは歓喜。ヤクルト・バレンティンと3本差とし、初の本塁打王が見えてきた。

 久々の一発に「打ったのはシュートかな。うまく芯に当てることができたよ。久しぶりに良い角度で上がったよ」と振り返った。

試合速報へ