2014.9.4 05:03

阪神D4・梅野、チーム唯一のマルチ「チャンスメークできた」

2回、安打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・岡田亮二)

2回、安打を放つ阪神・梅野=甲子園球場(撮影・岡田亮二)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-3DeNA、18回戦、阪神13勝5敗、3日、甲子園)阪神D4・梅野(福岡大)は敗戦のなか、チーム唯一のマルチ安打。二回一死一塁で左前打を放つなど、好機を演出した。「チャンスメークできたんで、また明日も頑張ります」。8月17日の同カード(横浜)以来の複数安打を復調のきっかけにしたいところ。一方で先発・岩田のリードに関しては「四球もあって、配球的に苦しくなってしまった」と悔しさをにじませた。

試合結果へ

(紙面から)