2014.8.19 05:01

虎将、上本に残り全試合フル出場指令「乗り越えてほしい」

 阪神・和田豊監督(51)が18日、上本博紀内野手(28)にシーズン残り全試合のフル出場指令を出した。V奪回へのキーマンに指名だ。

 「そうあって(最後まで出続けて)ほしいな。これから苦しい時期もあると思うが、これを乗り越えてほしい」

 上本は8月に入り打撃の調子が急降下していたが、前日17日のDeNA戦(横浜)では今季初の4安打を放つなど復調気配を見せている。

 20日には左腹斜筋の肉離れから戦列を離れていた大和も、状態次第で1軍に復帰する。指揮官は「大和が抜けてから足を使っての攻撃ができなくなっていた。攻撃の幅が広がると思う。メンバーが少しずつ戻ってくるし、この8月をなんとかしのいで、9月にドーンといきたい」と力を込めた。

 1番・上本、2番・大和の並びも復活。再結成される『ウエ・ヤマ』コンビで、ドーンといく。 (栃山直樹)

(紙面から)