2014.8.19 05:04(2/3ページ)

巨人・沢村、1軍合流即崖っぷち…川口コーチ「ダメなら2軍」

投球する巨人・沢村=よみうりランド(撮影・春名中)

投球する巨人・沢村=よみうりランド(撮影・春名中)【拡大】

 気温34度。炎天下のジャイアンツ球場で、沢村は玉のような汗をかいた。

 「結果を出すしかない。それだけしか考えていない」

 チームは前日17日の広島戦(マツダ)で逆転負けを喫し、2位・阪神とは1・5差。首位争いが過熱する中、2軍で調整中の沢村が、21日のヤクルト戦で先発することが決まった。

 右肩の違和感で出遅れた今季は1勝3敗、防御率5・33。7月に1軍昇格するも、同29日のDeNA戦で五回途中7失点し、原監督に「フォローのしようがない」と苦言を呈され、翌30日に出場選手登録を抹消された。

 降格後、前回登板した今月8日のイースタン・リーグDeNA戦では5回5失点と結果は残せていない。それでも、巨人は先発が駒不足。菅野が右手中指の腱の炎症で戦線から外れ、復帰は早くても29日からのDeNA3連戦(横浜)。6連戦が続くため、150キロ超の剛速球を武器にする沢村にチャンスが与えられた。

【続きを読む】