2014.7.30 05:00

燕・由規、5度目2軍戦登板で4回1失点「試合勘出てきた」

 右肩手術からの復活を目指すヤクルト・由規投手(24)が29日、イースタン・リーグ、楽天戦(大田)に先発。4回58球を投げ4安打1失点で直球は150キロを記録した。実戦復帰から5試合目は課題の立ち上がりを意識し、直球もカウント球と決め球のメリハリをつけるなど工夫をこらした。ステップを一段階上がり「予想以上に真っすぐが良かった。試合勘も出てきたと思う」と手応えの表情だった。

(紙面から)