2014.7.26 05:00

阪神・福留、貫禄後輩撃ち「食らいついていったよ」

2回、阪神・福留が安打=マツダスタジアム(撮影・中島信生)

2回、阪神・福留が安打=マツダスタジアム(撮影・中島信生)【拡大】

 (セ・リーグ、広島3-4阪神、11回戦、阪神7勝4敗、25日、マツダ)ようやく先輩の貫禄を見せつけた。阪神・福留が2点を追う四回一死満塁から左前適時打。PL学園高の後輩・マエケンには昨年、7打数無安打に抑えられていたが、阪神移籍2年目の初対決では2安打1打点。アウトになった七回の3打席目も、いい感じの右飛だった。「どの球種でもストライクが取れるいい投手だから、食らいついていったよ。(適時打は)いいところに飛んでくれたね」。打率はまだ・217だが、状態は急上昇だ。

試合結果へ

(紙面から)