2014.7.26 05:02(1/2ページ)

DeNA・井納、リーグ最速10勝!「こんなに早くできるとは」

井納(右)は両手のひらを広げ、10勝到達をアピール。中畑監督は後方からOKサイン(撮影・中鉢久美子)

井納(右)は両手のひらを広げ、10勝到達をアピール。中畑監督は後方からOKサイン(撮影・中鉢久美子)【拡大】

 (セ・リーグ、ヤクルト2-3DeNA、12回戦、DeNA9勝3敗、25日、神宮)DeNAは25日、ヤクルト12回戦(神宮)に3-2で勝利。井納翔一投手(28)は6回1失点で、ハーラー単独トップの10勝目をマークした。球団でリーグ最速で10勝に到達したのは1993年の野村弘樹(横浜)以来、21年ぶりだ。

 「10勝は目標だったけれど、こんなに早くできるとは思わなかった」

 この日は6回を投げ7安打も、失点は三回のバレンティンの適時二塁打だけ。五回一死二、三塁のピンチでは、その大砲を外角のフォークで空振り三振に仕留めるなど要所を締め、「全体的に低めに集めることができた」とうなずいた。

【続きを読む】