2014.7.22 05:02

阪神・梅野、7月の先発マスク13試合で12勝!G戦は3戦3勝

阪神・梅野=甲子園球場(撮影・白鳥恵)

阪神・梅野=甲子園球場(撮影・白鳥恵)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神3-0巨人、13回戦、阪神8勝5敗、21日、甲子園)阪神のドラフト4位・梅野隆太郎捕手(23)=福岡大=が二回無死満塁で2点左前打。3連勝で貯金を8とし、巨人に2・5差に接近。

 阪神は7月1日のヤクルト戦(倉敷)-同11日の巨人戦(東京D)の8連勝以来となる3連勝。3連勝以上は今季5度目で最長は8連勝。7月はこれで12勝2敗となり、残り8試合を残し月間勝ち越しを決めた

 梅野が先発マスクを被った試合は34試合19勝14敗1分けと勝ち越し。今月1日のヤクルト戦(倉敷)から9連勝を記録、7月に入って13試合に先発マスク、12勝1敗で現在3連勝中。巨人戦に限っては7月11日の東京ドームから3戦3勝と負けなし

試合結果へ

(紙面から)