2014.7.21 05:01(1/3ページ)

恐怖の6番!横浜隼人・手塚、3戦連発「よっしゃー!」/神奈川

3試合連発アーチを放った手塚。恵まれた体格をいかし、神奈川の主役候補に躍り出た(撮影・阿見俊輔)

3試合連発アーチを放った手塚。恵まれた体格をいかし、神奈川の主役候補に躍り出た(撮影・阿見俊輔)【拡大】

 第96回全国高校野球選手権神奈川大会(20日、横浜隼人8-0七里ガ浜、サーティーフォー相模原)46大会が行われ、神奈川3回戦では横浜隼人が、手塚渓登外野手(3年)の大会タイ記録となる3試合連続本塁打などで、七里ガ浜に8-0の七回コールド勝ち。センバツ覇者の龍谷大平安(京都)や日大三(西東京)は準々決勝に進出。21日は宮城と山梨で代表校が決定する。

【続きを読む】