2014.7.20 05:01

燕・ライアン小川、巻き返し誓う「一つでも多く勝ちたい」

 最下位から巻き返しを期すヤクルトは19日、21日から始まる後半戦を、エース・小川泰弘投手(24)に託す。21日の広島戦(神宮)に先発し、中5日で27日のDeNA戦(神宮)に回る。

 「彼が入ってくれるとすごく大きい。いいスタートを切れれば」と高津投手コーチ。右手骨折から12日のDeNA戦(神宮)で復帰したばかり。小川はこの日、ブルペンで55球を投げ「“握力のスタミナ”は試合を重ねていかないとつかない。一つでも多く勝てるようにしたい」と誓った。

(紙面から)