2014.7.19 05:00

嶋会長、統一球反発係数で「目標値設定」案!来季から適用も

日本プロ野球選手会臨時総会に出席した選手会会長の楽天・嶋=東京都立川市(撮影・中島信生)

日本プロ野球選手会臨時総会に出席した選手会会長の楽天・嶋=東京都立川市(撮影・中島信生)【拡大】

 日本プロ野球選手会(嶋基宏会長=楽天)は18日、東京・立川市のパレスホテル立川で臨時大会を開催した。臨時大会では、開幕直後に反発係数の平均が基準値を超えていた統一球について、上下限を設けた基準値ではなく、目標値を設定する案を決議した。嶋会長は「(目標値から)大きく外れていない場合はオッケーにする」と説明した。日本野球機構・熊崎コミッショナーは「選手会の決議を十分に踏まえ、前向きに検討したい」と受け入れる方針を示した。早ければ来季から適用される。 

(紙面から)