2014.7.19 05:01

都城東、20人全員野球で3点差を逆転!!/東東京

 第96回全国高校野球選手権東東京大会(18日、城東7-6武蔵丘、神宮)都立校対決となった東東京4回戦で城東がベンチ入り20人全員をつぎ込み、3点差をひっくり返した。平岩監督は「延長になった場合のことや、選手がけがだけはしないでくれと祈っていた」と胸をなでおろした。同点に追いついた九回になおも二死一、二塁で2番・吹田(3年)が「エラーをしたので自分が返すんだと思った」と右前へ決勝打。次の相手は二松学舎大付。昨年準々決勝で敗れた宿敵に全員野球で挑む。

試合結果へ

(紙面から)