2014.7.16 05:02

阪神・藤浪の母「次は完封目指してがんばってもらいたい」

 (セ・リーグ、中日1-8阪神、14回戦、中日7勝6敗1分、15日、ナゴヤドーム)阪神・藤浪晋太郎投手(20)が中日打線を相手に143球を投げ抜き、プロ初の完投勝利を挙げた。藤浪のプロ初完投勝利を、母・明美さん(50)は大阪・堺市内の自宅でテレビ観戦。

 「ホッとしました。最後まで、試合が終わるまでがんばってほしいと思いながら見ていました。落ち着いているように見えましたね。いままでできるチャンスもあったので、完投は本人もしたかったでしょうし」と声を弾ませた。残念ながらプロ初完封は逃したが「次は完封目指してがんばってもらいたいですね」と、さらなる活躍を願っていた。

試合結果へ

(紙面から)