2014.7.16 05:00

【ダンカン】藤浪よ、なんで完封せんのだ

 本日、オレは暑く熱い高校野球、西東京大会が行われている府中市民球場へ…。

 次男・虎太郎(1年生でスタンド応援)の日本学園と明星とのシーソーゲームに一喜一憂…結果は延長十回、日本学園がサヨナラ勝ちを収めたけど、試合後、明星から「自分らの祈り、託したからな!」と千羽鶴を譲られて…。泣かせやがるぜ、高校野球は汚れなし! 野球よ、アリガトウ!!

 さて、プロ野球のわが阪神、8-1の大勝なれど、オレは文句ブーブーなのだ!!

 藤浪晋太郎、プロ初完投はお見事。だが、さらに高いレベルで言うと「なんで完封せんのだ!!」なのだ。

 たかが1点なれど、その差は超一流と普通のいい投手(時折、普通の投手が完投することはあるが完封はない!!)くらいの大差があるのだ。

 一方、打の方は新井兄弟がいい仕事したし、福留、今成、もちろん西岡ほかゾロゾロ牙をむいた虎がいるでェ!! 高校野球さながらのレギュラー争いで、後半の虎は熱いでェ!!

(紙面から)