2014.7.16 12:50

済美・安楽、完封勝利!10球団のスカウト見守る/愛媛

投球する済美・安楽=愛媛県西条市ひうち球場(撮影・高井良治)

投球する済美・安楽=愛媛県西条市ひうち球場(撮影・高井良治)【拡大】

 第96回全国高校野球選手権愛媛大会(16日、済美8-0三島、西条市ひうち球場)今秋ドラフト候補の済美・安楽智大投手(3年)が愛媛大会・1回戦の三島戦に「4番・投手」で先発。

 10球団28人のスカウトが見守る前で五回にこの日最速の146キロを計測するなど、5安打7奪三振2四死球で完封した。

 「嬉しいという気持ちが強い。ピンチの場面でも自分が抑える気持ちで投げた。どんな投球でも泥臭く勝ちにこだわりたい」

 試合は九回に8点を挙げた済美が8-0で勝利した。

 済美は22日の2回戦で新居浜東-伯方の勝者と対戦する。