2014.7.16 05:01

済美・安楽、2大会ぶり登板へ「1球で流れを変えたい」/愛媛

 プロ注目のMAX157キロ右腕、安楽(3年)が16日、第96回全国高校野球選手権愛媛大会1回戦・三島戦で2大会ぶりに公式戦に登板する。昨秋の県大会で右肘を痛め、今春の県大会は登板を回避。球速はまだ140キロ台にとどまっているが、「投げられない間、走り込みとウエートトレは日本一といえるくらいやってきた」と自信をのぞかせ、「ピンチのときに僕の1球で流れを変えたい」と剛球復活を誓った。

(紙面から)