2014.7.15 05:04(1/3ページ)

自力V消滅はゴメン!ヤクルト・石川、チーム連敗5で止めた

五回、中前打を放つ石川。投だけでなく、打でも活躍した (撮影・山田俊介)

五回、中前打を放つ石川。投だけでなく、打でも活躍した (撮影・山田俊介)【拡大】

 (セ・リーグ、巨人1-12ヤクルト、11回戦、ヤクルト6勝5敗、14日、東京ドーム)セ・パ両リーグで“石川デー”だ。ヤクルト・石川雅規投手(34)は14日、巨人11回戦(東京ドーム)で8回1失点。6勝目(6敗)を挙げた。チームは12-1で大勝し、敗れれば自力優勝が消滅する試合で、連敗を5で止めた。今季、巨人だけには強く、6勝5敗で唯一、勝ち越している。一方、ロッテD1位・石川歩投手(26)=東京ガス=はソフトバンク13回戦(QVCマリン)で7回4安打無失点。チームの1-0の勝利に貢献する6勝目(4敗)をマークした。

【続きを読む】