2014.7.13 05:00

【ダンカン】8連勝の反動恐れ梅野外した?

 おそらく、阪神のスタメンキャッチャーが梅野でなく鶴岡と発表された瞬間、全国の虎党が「アホかぁ! 和田、何考えてんねん!? 8連勝中ず~っとスタメンマスクで勝ってきた梅野外してどないすんねん!! 勝ってるときは動かさない(動かない)。それが野球の鉄則やろが!!」と、罵声を浴びせたはずである。

 でもね、俺はまったく別の思いだったのだ。ムフフフ…和田豊、そうきたか。あえて8連勝中のここで『いけにえ』野球やるかいな。ペナントの最後に吉と出るか? 凶と出るか? 楽しませてもらうわ…とほほ笑んだのだ。

 プロ野球というのは不思議なモノで、連勝すれば必ずその反動が来るのだ。まして、2桁連勝などしたチームの反動は過去、無残もいいところである。和田豊は、その怖さを知っているから、あえて『梅野を外し』、そして、まだ完璧でない『西岡をスタメン』のいけにえを野球の神様に差し出したのだ。

 もし、阪神が勝っていれば、神様はその和田の『おびえの強さ』を認めたことになったが…やはり、勝たせなかった。いや、神様はきっと、野球という生き物を和田豊がこの先どう操るか…じっくり見たくなかったんじゃねーかな? (たけし軍団)

(紙面から)