2014.7.11 05:04(1/3ページ)

4校連合、ユニホームばらばらでも一丸で待望の1点!/埼玉

敗戦後に整列する4校連合。長髪もいれば丸刈り、短髪も。ユニホームだけみれば、高校野球のオールスター戦!? (撮影・赤堀宏幸)

敗戦後に整列する4校連合。長髪もいれば丸刈り、短髪も。ユニホームだけみれば、高校野球のオールスター戦!? (撮影・赤堀宏幸)【拡大】

 第96回全国高校野球選手権地方大会(10日、上尾市民ほか)福島、新潟で新たに開幕して6大会で試合が行われ、富山は開会式のみを実施した。埼玉では1回戦で上尾鷹の台、上尾橘、大宮商、岩槻北陵で編成された4校連合が、栗橋北彩に1-6で敗れた。“チーム2年目”の今夏は、4校連合として初得点を記録。野球が大好きな球児が高校の壁を越えて一つになった。山梨では今春のセンバツに出場した山梨学院大付が初戦の2回戦を快勝した。11日は雨のため順延となった青森のほか山形、三重、和歌山、広島、香川で熱戦がスタートする。

【続きを読む】