2014.7.10 05:02

和田、万感のメジャーデビュー!苦難乗り越え上々5回1失点

特集:
和田毅
ようやく夢のマウンドに立った和田は、巧みに緩急を使って好投 (共同)

ようやく夢のマウンドに立った和田は、巧みに緩急を使って好投 (共同)【拡大】

 レッズ6x-5カブス(8日、シンシナティ)カブスの和田毅投手(33)がレッズとのダブルヘッダー第2試合で、渡米3年目でメジャー初登板初先発。5回5安打1失点で勝利投手の権利を持って交代したが、サヨナラ負けで初勝利はならなかった。

 試合開始が35分遅れたが「3年分を考えれば、30分なんてあっという間」。2012年にソフトバンクからオリオールズに移籍も、同5月に左肘靭帯(じんたい)再建手術を受けた。今季はカ軍とマイナー契約し、3Aで9勝を挙げてチャンスをつかんだ。

 試合後には再びマイナー降格を告げられた。「5回で降りたのが、自分の信頼のなさ。きょうという日を忘れずに、もう一度使いたいと思ってもらえるようにやっていく」と誓った。

試合結果へ

和田の成績へ

(紙面から)