2014.7.8 05:03(1/3ページ)

都六郷工科のエース・小里、8回ノーヒッター/東東京

六郷工科の小里が昨夏のリベンジ投。未熟児だったが、父・光治さんの愛情と指導で最後の夏に挑む(撮影・宮崎瑞穂)

六郷工科の小里が昨夏のリベンジ投。未熟児だったが、父・光治さんの愛情と指導で最後の夏に挑む(撮影・宮崎瑞穂)【拡大】

 第96回全国高校野球選手権大会(7日、神宮ほか)東東京など7大会で試合が行われ、東東京大会では1回戦で都六郷工科の小里正大投手(3年)が8回参考記録ながらノーヒットノーランを達成。7-0で都青井に勝利した。また、宮城大会で東北学院高・山下康平投手(3年)が初戦の2回戦・迫桜戦で7回参考の完全試合を達成。雨の影響で福岡、佐賀、熊本の全試合と茨城の一部の試合が中止となった。

【続きを読む】