2014.7.7 05:01

ヤクルト・村中、“幻”初先発に「うれしかった」

投球するヤクルト・村中=マツダスタジアム(撮影・森田達也)

投球するヤクルト・村中=マツダスタジアム(撮影・森田達也)【拡大】

 (セ・リーグ、広島-ヤクルト、11回戦=四回降雨ノーゲーム、6日、マツダスタジアム)腰痛から復帰した村中が今季初先発したものの、降雨ノーゲームで幻の登板となった。三回に丸とエルドレッドに2者連続アーチを浴びた左腕だが、4月6日の阪神戦以来となる1軍マウンドに「色々な人に迷惑をかけたので投げられたことはうれしかった」。一方、12日のDeNA戦(神宮)にエース小川が先発することが決定し、8日の中日戦(神宮)から1軍に合流する。

(紙面から)