2014.7.6 05:02

ライアン小川が復活0封!12日DeNA戦で1軍復帰へ

フューチャーズ戦で5回無失点と好投した小川。いよいよ、1軍マウンドに帰ってくる!! (撮影・吉村大佑)

フューチャーズ戦で5回無失点と好投した小川。いよいよ、1軍マウンドに帰ってくる!! (撮影・吉村大佑)【拡大】

 4月に右手のひらに打球を受けて骨折したヤクルト・小川泰弘投手(24)が5日、イースタン・リーグの混成チーム、フューチャーズ戦(戸田)で完全復活をアピールした。復帰後2度目の実戦登板は5回3安打無失点。無四球で4三振を奪った。

 「走者を出したけど、慌てずにゴロを打たせることができた。三回以降は低めに投球できた」

 三回以降は3イニング連続の3者凡退。最速は147キロを計測し「けがをする前より球速が上がったし、狙ったところにいい回転の球を投げられている」とうなずいた。

 約3カ月の戦線離脱を経て、12日のDeNA戦(神宮)での1軍復帰が有力。小川は「体の状態がよければ、来週は1軍で投げると思う。投手陣の軸となれるように頑張りたい」と言葉に力を込めた。 (吉村大佑)

(紙面から)