2014.7.6 05:02(1/2ページ)

大森11回完投!土浦日大、28年ぶり聖地へ快幕サヨナラ/茨城

延長十一回、サヨナラのホームを踏んだ土浦日大の二走・筧。熱戦は意外な結末となった(撮影・桐原正道)

延長十一回、サヨナラのホームを踏んだ土浦日大の二走・筧。熱戦は意外な結末となった(撮影・桐原正道)【拡大】

 第96回全国高校野球選手権(甲子園)の地方大会は5日、西東京、茨城などで新たに開幕し、14大会で試合が行われた。茨城では1986年以来、28年ぶりの甲子園を目指す土浦日大のエース右腕・大森亮輔投手(2年)が延長十一回を完投し、日立一に6-5でサヨナラ勝ちした。西東京では日大二が、都八王子北に8-1で七回コールド勝ち。“日大勢”が白星をつかんだ。

【続きを読む】