2014.7.3 05:01

ヤクルト、最下位に転落…再三の好機に1本が出ず零封負け

6回、ヤクルト・森岡を一ゴロに仕留め、グラブを叩く阪神・岩田=甲子園球場(撮影・岡田亮二)

6回、ヤクルト・森岡を一ゴロに仕留め、グラブを叩く阪神・岩田=甲子園球場(撮影・岡田亮二)【拡大】

 (セ・リーグ、阪神1-0ヤクルト、11回戦、阪神7勝4敗、2日、甲子園)DeNAと入れ替わり、5月13日以来の最下位に転落した。打線が再三の好機に1本が出ず、零封負け。ただ、プロ初先発となった2年目、石山は5回1失点(自責0)と試合を作り、「悪いなりに打ち損じがあるんだなと思った」と収穫を口にした。小川監督も「次も先発でいくと思う。この鬱憤を次につなげてくれれば」と期待し、8日から続く9連戦での先発起用を示唆した。

試合結果へ

(紙面から)