2014.6.28 05:00(2/2ページ)

【虎のソナタ】整理部トリオ、聖地で絶叫!?

写真報道局に、動画のチェックのため来社した伊東紗冶子さん

写真報道局に、動画のチェックのため来社した伊東紗冶子さん【拡大】

 「そりゃあもうウォームアップ十分なのですがねぇ…」。勝手にしろい。

 実はこの日は我が整理部の精鋭で、こと編集局でも阪神のプレーに一喜一憂して大声をだすので少しはなれた文化報道部のゴリラ部長稲見誠から「おいッ、そこッ、静かにせんか!」と度々どなられてもへこたれない整理マンの福井勇治、矢田雅邦、竹中高大の「トリオ・ザ・猛虎」共が甲子園に意気揚々とでかけたのですが、ものすごいシーソーゲームで多分、こころおきなく絶叫! 悲鳴! 雄叫びをあげていたのだろうが…。

 それに比べると、この日、その文化部にちょっと上戸彩似の美女がひっそりとレジャーセクションに座っていた。

 この美女はミス近大(文芸学部日本文学専攻3年)の伊東紗冶子さん。彼女はサンケイスポーツレジャー企画の『駅推し』で、来る7月1日付に登場するのです。これはJR奈良駅菅又武之駅長おすすめの“駅近グルメ”の案内役なのです。

 その7月1日付では日本酒発祥の奈良の酒蔵「今西清兵衛商店」の銘酒『春鹿』を紹介しているが、実はこの1日からこのサンスポ紙面をスマホのアプリでかざすと、なんと彼女がそのスマホの画面で動き出すという新趣向があるのだ。ぜひ、当日の紙面で彼女をスマホでパチリとしてみてください。近大の上戸彩が動くンデス!

 それにしても甲子園は延長戦。大接戦はいいのだけれど、またしてもこんな緊迫ゲームが続くのかいな。少しはしっとりとした試合を頼む…。

(紙面から)