2014.6.27 05:00

ライアン小川が故障後初登板へ!高津C「球数を増やしていく」

 右手有鉤骨鉤(ゆうこうこつこう)の骨折から復帰を目指すヤクルト・小川が27日、イースタン・リーグ、巨人戦(戸田)で故障後初めて実戦登板する。30球の予定で順調なら2軍戦でもう1試合登板し、7月11-13日のDeNA3連戦(神宮)で1軍復帰する見通し。高津投手コーチは26日、「前腕部に張りが出てきているようだが問題ない。(徐々に)球数を増やしていくと思う」と話した。 (神宮外苑)

(紙面から)