2014.6.24 05:00(1/3ページ)

【虎のソナタ】休日返上する選手はいないのか!!

鳴尾浜で汗を流したルーキー山本。貴重な中継ぎ左腕、早く出てこ~い

鳴尾浜で汗を流したルーキー山本。貴重な中継ぎ左腕、早く出てこ~い【拡大】

 97年にはジュビロ磐田を指揮したカナリア軍団を率いる名将ルイス・フェリペ・スコラリは昨年暮れにブラジルの監督要請があったとき、まず家族会議を招集した。

 男たるものいつだって「おまえが必要」といわれると、もはや誰が反対したって飛び出していこうとするものだ。

 ところが監督の奥方が猛然と反対したそうだ。それだけブラジルではサッカー熱はすごく、成績が悪かったら家族は大変なのである。

 それが2人の息子が賛成してくれたそうだ。その理由がこうだ。

 「親父、それはすごく名誉なことだよ! チャレンジしたら…」

 つまり、男と女ではそれぐらい“質的な違い”がある。仕事への情熱、ロマンなんてくそくらえで、女性は大切なのはファミリーの平和で温かい家庭なのである。

 例の東京都議会で塩村文夏都議の質問の時に実に下品なヤジをとばして世界の東京、日本人の品格までドロを塗りつけた都議がやっとこさ“名乗り出た”。この都議にも奥方がいて子供もいる。家族はこれまで都議のセンセイのファミリーとして誇りもあっただろうに今度の一件でそれもブッ飛んだ。

【続きを読む】