2014.6.22 05:02(1/3ページ)

虎14年ぶり屈辱…野村政権以来の甲子園2試合連続ゼロ封負け

三回、見逃し三振に倒れた鳥谷(撮影・白鳥恵)

三回、見逃し三振に倒れた鳥谷(撮影・白鳥恵)【拡大】

 (セ・パ交流戦、阪神0-4楽天、3回戦、楽天2勝1敗、21日、甲子園)スコアボードにむなしく、ゼロの数字が並ぶ。雨中で声をからした虎党はがっくり肩を落として、帰路についた。相手エース・則本を打ち崩せず今季初、甲子園では14年ぶりの2試合連続ゼロ封負け。関川打撃コーチもざんげするしかなかった。

 「打てないのは打撃コーチの責任です」

【続きを読む】