2014.6.19 05:00(2/3ページ)

【虎のソナタ】それぞれの♪涙クンさよなら…

書店に並ぶ「懐かしの球場」。みなさん、まずはぜひ、手に取ってみてください!

書店に並ぶ「懐かしの球場」。みなさん、まずはぜひ、手に取ってみてください!【拡大】

 いわばそれ以来の両者の対決だが、石川慎吾は西垣戸に「(藤浪は)かなり進歩してました。大したモノですョ」と言っていたそうだ。

 藤浪は3年春の選抜大会で、大谷の花巻東高と対戦して完投勝利。大谷翔平には本塁打を浴びたが「そんなにショックではなかったです」と冷静そのものの顔に、成長が匂った。

 人の真実は何にて知りぬべき。涙の外あるべからず…(沢庵宗彭)

 臨済宗の高僧沢庵は「涙」にこそ真実がある…と説いた。

 実は、この日、我がサンスポの熱血トラ番柏村翔がこんな電話をかけてきた。「実は…昨日(17日)プロ初勝利の金田和之投手の取材をしているときに熱いモノがこみあげてくる感じで“思わず涙も…”と書いたのですが、実は涙なんか流してない…という説もありまして…僕にはアレは涙に見えたんです…」という。そのへんのところを西垣戸理大に聞くと「コーチなどに『おい泣いてたのか?』なんてヒヤかされて金田投手が『いえそんなこと…』とテレていたらしいんですョ」という。

【続きを読む】