2014.6.11 05:01

三塁でもノック!阪神・西岡、状態は「ぼちぼちです」

鳴尾浜で三塁の守備位置でノックを受けた西岡。あらゆる状況に備える

鳴尾浜で三塁の守備位置でノックを受けた西岡。あらゆる状況に備える【拡大】

 肋骨骨折などでリハビリ中の阪神・西岡は10日、鳴尾浜でフルメニューをこなした。ノックでは本職の二塁だけではなく、遊撃、三塁の位置にもついた。けがの間に二塁は上本が定着しており、さまざまなケースに備えた。

 状態については「ぼちぼちです。評価は皆さんがしてください」。練習の合間にはテレビ収録のため訪問した男性アイドルグループ・KAT-TUNのメンバー、亀梨和也と顔を合わせる場面も。実戦復帰に向けて、さらに状態を上げていく。

(紙面から)