2014.6.11 05:01

マー君、11月開催の日米野球参戦は微妙か…消極的なヤ軍の事情

特集:
田中将大
登板を翌日に控え軽めの練習を行うヤンキースの田中将大=セーフコ・フィールド(撮影・リョウ薮下)

登板を翌日に控え軽めの練習を行うヤンキースの田中将大=セーフコ・フィールド(撮影・リョウ薮下)【拡大】

 日本野球機構(NPB)などは10日、8年ぶりとなる日米野球を11月に開催すると発表した。野球日本代表「侍ジャパン」と大リーグ選抜とが11月12日の第1戦(京セラドーム)から5試合対戦するほか、同20日に沖縄でエキシビションゲームも行う。

 マー君VS侍ジャパンの可能性は…NPB関係者は、日本人メジャーリーガーの招集について「侍に入ることはない」と明言した。ヤンキース・田中、レンジャーズ・ダルビッシュら日本選手が出場する場合には大リーグ選抜に加わることになる。「まだ向こうも決まっていないだろう。エキシビションだけ侍に入る? それはないと思う」。昨年のWBC日本代表で、今季既にヤ軍で9勝を挙げている田中が、侍ジャパンを相手に登板するとなれば注目度も高まるが、オフ期間の試合参加に消極的なヤ軍のチーム事情もあり、参加は微妙だ。

(紙面から)