2014.6.6 19:24

巨人・原監督の父、貢氏の葬儀・告別式が営まれる 

 巨人・原辰徳監督(55)の実父で、5月29日に神奈川県内の病院で心不全のために死去した貢氏(享年79)=東海大系列校野球部顧問=の葬儀・告別式が6日、東京都内の葬儀所で近親者のみで執り行われ、原監督や孫の巨人・菅野智之投手(24)が参列した。

 貢氏は高校野球の名監督として1965年夏の甲子園で三池工(福岡)を初出場初優勝に導き、東海大相模(神奈川)では優勝1度、準優勝1度、さらに東海大でも指揮を執った。同大の松前達郎総長(87)から、その功績に対して「東海大学野球部名誉総監督」の称号が授与された。7月14日には東京・文京区の東京ドームホテルで「お別れの会」(午前11時)が開かれる。