2014.5.31 05:03

阪神・高野本部長、国内FA権取得の能見に残留要請

 阪神・能見篤史投手(35)が30日、国内フリーエージェント(FA)権を初取得した。国内FA権を取得した能見に関して、高野球団本部長は「最近、改めて話はした」とすでに残留要請を行っていたことを認めた。また、残留路線を「大前提」とし、「シーズン途中なので、またいずれ機会が来たときには時間を取ってもらうことになる」と明かした。

(紙面から)