2014.5.29 05:05(1/2ページ)

ヤクルト・雄平が2発!自身初シーズン2桁アーチだ!!

四回、大谷(左)から本塁打を放ち、ダイヤモンドを回る雄平。この日の2本で初の2桁本塁打に到達した(撮影・中鉢久美子)

四回、大谷(左)から本塁打を放ち、ダイヤモンドを回る雄平。この日の2本で初の2桁本塁打に到達した(撮影・中鉢久美子)【拡大】

 ヤクルトは28日、日本ハム1回戦(神宮)で4-4の引き分け。延長十二回、5時間13分の熱戦の末に勝敗はつかなかったが、雄平外野手(29)が今季2度目の1試合2本塁打。プロ12年目の男が存在感を示した。

 1本目は四回。投打の二刀流、大谷から9号ソロ。初球の152キロ直球を左翼席へ運び「完全に振り遅れたけど、最後までしっかりと押し込むことができました」。

 2本目は逆転された直後の八回。右翼席中段に突き刺さる10号同点ソロ。今度は左腕・石井の直球をはじき返した。

【続きを読む】