2014.5.28 05:05(1/4ページ)

楽天・星野監督、難病だった「俺は復帰してやる!見とけ!!」

手術を受ける必要があるほどの腰痛に悩まされている星野監督。ファンはユニホーム姿で戻ってくることを望んでいる

手術を受ける必要があるほどの腰痛に悩まされている星野監督。ファンはユニホーム姿で戻ってくることを望んでいる【拡大】

 楽天は27日、腰痛で一時休養している星野仙一監督(67)が「腰椎椎間板ヘルニア」と背骨付近の靱帯が硬くなって神経を圧迫する難病の「胸椎黄色靱帯骨化症」と診断されたと発表した。立花陽三社長(43)は都内で、「手術をしないと状態がよくならないと認識している」と症状を説明。星野監督は手術を受けることも視野に入れ「俺は絶対に復帰してやる!! 見とけ!!」と難病からの復帰に強い意欲をにじませた。

【続きを読む】