2014.5.25 05:04(1/3ページ)

“石仏”27球!虎・呉昇桓、セ界一12S「勝負にこだわった」

九回に登板し、気迫の投球で1点差を守りきった呉昇桓(撮影・中川春佳)

九回に登板し、気迫の投球で1点差を守りきった呉昇桓(撮影・中川春佳)【拡大】

 (セ・パ交流戦、ソフトバンク3-4阪神、2回戦、1勝1敗、24日、ヤフオクドーム)さすが石仏や!! 阪神・呉昇桓投手(31)が1点リードの九回を無失点に抑え、セ単独トップの12セーブ目。韓国時代のライバル、ソフトバンク・李大浩内野手(31)に左前打され、無死一、二塁のピンチも動揺しなかった。交流戦4連敗の首位・広島とは1ゲーム差に再接近。次は、虎がセ界を奪取や!!

【続きを読む】