2014.5.21 05:03(1/3ページ)

阪神・藤浪、ぶち壊し最短KO…中西投手Cが“最後通告”

まさかの2回KO。藤浪は自己ワーストの投球だった(撮影・彦野公太朗)

まさかの2回KO。藤浪は自己ワーストの投球だった(撮影・彦野公太朗)【拡大】

 (セ・パ交流戦、オリックス12-2阪神、1回戦、オリックス1勝、20日、京セラドーム大阪)プロ入り後ワーストの背信投だ! 阪神は交流戦開幕のオリックス戦(京セラD)で2-12と大敗。藤浪晋太郎投手(20)が2回6失点(自責3)と試合をぶち壊し、自己最短&最多失点でKOされた。次回登板は正念場との“最後通告”も受けた。藤浪よ、早く立ち直ってくれ!

【続きを読む】