2014.4.30 15:36

阪神・西岡と藤井が水中歩行などリハビリ開始

 阪神の西岡剛内野手(29)と藤井彰人捕手(37)が30日、兵庫・西宮市内の甲子園クラブハウスでリハビリを開始した。2人は水中歩行のリハビリと治療を行った。

 西岡は3月30日の巨人戦(東京D)で福留と衝突し、「鼻骨骨折」や「左右肋骨の骨折」の重傷で長期離脱中。藤井は25日のDeNA戦(横浜)で負傷退場し、28日に大阪市内の病院で「右足足底筋の挫傷(ざしょう)」と診断を受けていた。